一戸建ての素敵な住宅に住もう|一戸だって快適な生活

Real estate

一戸建てについて

一戸建ての相場

Real estate

仙台市は東北の中心都市として地方創生特区にまで指定される可能性のある大都市です。しかし大都市といっても中心部であっても緑が広がり田舎と都会を組み合わせた空気もきれいな住みやすい街だと思います。 仙台での一戸建ては新築で3000万程度が多く、駅から近い所など交通の便が良い所ではもう少し値段が上がります。一方中心から離れた郊外では2階建ての一戸建てが4LDKで2000万円台前半程度で購入可能です。仙台の中心部は開発が進みこれから土地の価格も上昇してくる可能性があります。一戸建てを購入する際には自分のライフスタイルに合わせた住宅選びが重要だと思います。 仙台は東京から移り住んでくる人も多く、人口も増加し続けています。娯楽は少ないですが交通、買い物、教育、自然に恵まれ一戸建て住宅も次々と建てられています。郊外であっても不便を感じる事はないと思います。

仙台は発展していく

仙台は現在地下鉄や商業施設などの開発が進み、今後国が指定する地方創生特区に選ばれれば今後もより発展していく可能性があります。特に地下鉄が新しく出来る事は郊外に住んでいても通勤や通学に便利で生活に不自由は感じません。 それに伴い次々と一戸建て住宅が郊外にも建てられてすぐに売り切れるなど不動産市場も活気を見せています。元々は本当に何もない田舎だった所が今や外資系企業の家具店や有名スーパーなどが立ち並ぶ仙台副都心と言われる地域へと発展していきました。 仙台市は歴史的な建造物や自然を残しながらも住みやすい環境作りに力を入れています。中心部は高層ビルが立ち並び、郊外でもスポーツ施設やアウトレットモールがあるなど適度に都会である事が魅力です。これからも発展が見込める地域といって間違いないと思います。